HOME > 取扱い業務 > 相続問題

相続問題

よくある相続問題のケース

  • 「相続割合に納得がいかない、遺留分を請求したい」
  • 「遺言書をつくっておきたい」

弁護士へ依頼するメリット

弁護士へ依頼するメリット

相続の問題は、親族の間での大変デリケートな問題なので、本当に必要になるまでは避けて通るような傾向があります。そうしたデリケートな問題だからこそ、法的な立場から、客観的にご相談にのれる弁護士の役割は大きいのではないでしょうか。

相続発生前について

近年、遺言書を作成される方が増えています。法的に有効な遺言書の作成は、ぜひ弁護士にご相談ください。
弁護士には守秘義務があります。ご相談いただいたことが外に漏れる心配もありません。